講師紹介

イースト・ビレッジ歌謡教室 講師

講師

音楽プロデューサー

小林 涼

Ryo kobayashi

ジャニーズより「LOVE」でデビュー。 石川ひとみのバックバンド・アレンジャーや 近藤真彦(YAMATO)、本田美奈子、森口博子、おにゃん子クラブ、工藤静香、 チューリップ等のサポートを手がける。 SMAPの出世番組「夢がMORIMORI」では音楽監督などもつとめる。
北海道釧路のアーティスト、ヒートボイス伊藤の ミニアルバム「紙ひこうき」のプロデュース・アレンジも手掛けた。 現在も数々のアーティストのレコーディングサポート・ライブサポートなどを手がける中 2005年に歌謡ロックバンド「悶悶歌楽団」を結成し、バンマス&ギターを担当。 毎月東京渋谷を中心にライブ活動中。

特別講師

作曲・編曲・ギタリスト

松井 タツオ

Tatsuo Matsui

1973年、大学卒業後、クラウンレコードに入社。
以降、制作部 に所属、ディレクターとして、北島三郎、 水前寺清子、イルカ、沢田聖子、 鈴木茂、小林克也、柄本明、竹中直人、 GASTUNK、KENJI&THE TRIPS他多数を担当。 1991年10月、日本クラウンを退社。泣zームランミュージックを設立、 作曲家 安藤実親氏に師事しながら、音楽プロデュース、作曲、編曲、ギタリストとして活動。 水前寺清子、合田道人とユニットを結成。 2009年4月より チバテレビ放送「彩木しほ・大見麻華の音の祭典」にレギュラー審査員とし て活躍した。
(クラウン歌謡学院 昇級昇段検定委員)

振付・ダンス講師

ダンサー

荒木 薫

Kaoru Araki

4歳よりモダンバレエを始め、7歳で東京新聞舞踊コンクール入賞、 その後も数多くの賞を受賞。クラッシックバレエ、ジャズダンス、タップダンス、 日舞を習得し18歳でプロとしてTV、舞台で活躍する。 オペラ季節館のダンスチーフとして振付け、イベントが主な活動、 傍らに日本舞踊もこなし花柳糸之社中の主軸としてNHK紅白歌合戦、TV,イベント等で 活躍中。TVでは「NHK紅白歌合戦」「おかあさんといっしょ」等、多数出演する。 また舞台では、(杉良太郎公演、伍代夏子公演)他、プロダンサーとしても出演する。 現在では日本芸術学園講師、ダンススクール(ミュージカルLOVE)等の 専任講師として幅広く活躍する。

司会・アナウンス講師

司会・ナレーター

さとう 一声

Issei Satou

1970年に日本教育テレビ(現:テレビ朝日) へ入社し、 アナウンサーの他、海外特派員、 番組ディレクターを経験するも、 1987年40歳 で退社を決意。以後 フリーアナウンサーとして日本テレビの「ルックルックこんにちは」 では 事件・事故のリポーターとして活躍した。 現在ビーエスのニュースデスクを勤めている。 2009年からはチバテレビ「彩木しほ・大見麻華の音の祭典」レギュラー出演・以降 自社コンサート・イベントの司会でも活躍中。 現在IBS茨城放送「夕刊ほっと」パーソナリティ・茨城放送アナウンススクール 専任講師を担当中。

ページのTOPに戻る